スポンサー広告 > NEXGUIDEテスト
機材 > NEXGUIDEテスト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NEXGUIDEテスト

前回はガイド星が表示されなくて失敗しました。

ネットでいろいろと調べてみたのですが、どうやらメニュー画面のNOISE設定の数値が高くなっていたようでした。

少し晴れ間がでたので、前回同様BBQにEOS60Dを同架して、200mmレンズで撮影してみました。

ベガをアイピースを使って中央に導入。

アイピースとNEXGUIDEを入れ替え、星像が確認できるようにEXPを増減。

ピント調整で星像を小さくして、十字線の中心に移動させ、ZOOMをLEVEL4まで上げて、BRIを100以下にしつつ、星像を小さくする。

そして、ガイド星をLOCKして、GUIDING MODEからオートキャリブレーション。

そのあとは、自動でガイドが始まります。

sNCM_0014.jpg

5分ほど露出してみました

sIMG_1626GOa.jpg
SXP赤道儀 FSQ85EDでガイド EOS60D TAMRON XR DiⅡ200mm ISO200 レベル調整

点像になってます(*^_^*)

極軸を合わせてないので、拡大すると周辺が少し流れてましたが許容範囲です。

ちなみにISO200で5分も露出すると光害で真っ白でした (-_-;)

ガイドしないで同条件で撮影してみました。
sIMG_1627GNa.jpg
流れてます。

今回は200mmレンズでのテスト撮影で焦点距離が短いです。

なので望遠鏡での直焦点では、もう少し正確な設定が必要かもしれません。


ポチッとよろしくお願いします
にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村







管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。