スポンサー広告 > 清水の舞台からダイビング
機材 > 清水の舞台からダイビング

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

清水の舞台からダイビング

想えば数年前、Kissデジを買って、ビクセンのGP2赤道儀に15cm反射を載せて直焦点撮影に四苦八苦した日々・・・

それなりのクオリティの天体写真を撮るに搭載重量の大きな赤道儀とガイド撮影の必要性、それに伴うシステム構築の費用・・・その結果、挫折(T_T)

機材を売り払いドブソニアンを買い、眼視派になって、たまに広角レンズで星景写真を撮るも、やはり心のどこかで直焦撮影をしたい気持ちがある自分。


そして今日 買ってしまいました。SXP赤道儀。

IMG_1418_convert_20120502201458.jpg

搭載可能重量16Kgなので、まあ大丈夫かな・・・と。


ガイドはセレストロンのNexGuideです。

スタンドアローンなのでパソコン要らず。

IMG_1421_convert_20120502201528.jpg


鏡筒は・・・

買ってしまいました。タカハシFSQ85EDです。

FSQ-85ED.jpg

ほんとは106がいいんでしょうけど、身の程知らずかと思ったので・・・(^_^;)


鏡筒とガイド鏡が到着すれば撮影できますが・・・カメラが非改造なのが・・・。

まあしばらくはノーマルカメラで練習します。


ポチッとよろしくお願いします
にほんブログ村 写真ブログ 星景写真へ
にほんブログ村











管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。